こたろうの部屋に全員集合!

アクセスカウンタ

zoom RSS NHKドラマスペシャル「白洲次郎」に触れて

<<   作成日時 : 2009/09/29 18:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日NHKで放送されたドラマスペシャル「白洲次郎」、

資料はほとんど残っていないにも関わらず

白洲次郎を創造したスタッフに拍手  ですね!

180pを超えるスマートな長身と端正な顔立ち、

そして、本場イギリス仕込みの流暢な英語や、洗練された身のこなしを備え、

英国紳士以上にダンディだった日本人「白洲次郎」は、

当時の日本において、傑出したジェントルマンだったに違いありませんが、

そんな彼を語るのに外せない人物がいます。

知る人ぞ知る祖父の「白洲退蔵」です。

白洲退蔵は、明治維新後

現在の東京三菱UFJ銀行の前身である

「横浜正金(ショウキン)銀行」の設立に携って頭取に就任、

このとき知り合った福沢諭吉の慶応義塾の経営にも援助を惜しまなかったそうです。

ところが、銀行内の紛争、局長との衝突などを理由に

わずか二ヶ月で退職しています。

しかし、退蔵が銀行を去った紛争や衝突は表向きの理由で、

本当は、故郷である三田の発展に貢献することが本来の目的だったらしく、

国に帰ってからは、鉄道の敷設や缶詰工場の建設、

牛の放牧、酒の醸造など、精力的に新しい事業に着手しています。

 神戸牛、三田牛などのブランド牛を発案したのも白洲退蔵で、

「兵庫県大百科事典」には、兵庫県に関する彼の功績が、いくつも記されているそうです。

白洲次郎が生まれたとき退蔵は既に亡くなっていましたが、

白洲次郎という人物の性格形成には、

この祖父のDNAが濃く影響しているのではないでしょうか?

生き様こそがダンディであった白洲次郎。

戦後、マッカーサーに対しても堂々と渡り合った唯一の日本人。

彼にまつわる痛快なエピソードがいくつかありますので

機会があれば紹介したいと思います。



 今日のコタロウ

画像


















指定席で空き箱を枕に熟睡中!






全国で患者が急増している新型インフルエンザ
秋以降の本格的な流行に備え予防を心がけましょう! 

■新型インフルエンザ予防のポイント!

新型インフルエンザ予防のポイントは、帰宅後のうがい、手洗いの徹底。

それから人の多いところに行く場合は、やはりマスクが必需品ですね 








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペットショップに行く前にちょっと覗いてみてくださいあなたの“オハナ”はここにいます。
NHKドラマスペシャル「白洲次郎」に触れて こたろうの部屋に全員集合!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる