こたろうの部屋に全員集合!

アクセスカウンタ

zoom RSS 究極の映画アイテムをお探しの方に!!

<<   作成日時 : 2009/10/13 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

きも面白いものがありました・・

シネマケットシリーズ エイリアン

どうです、不気味でしょう!リアルでしょう!

いや〜って思う方は見過ごしてください。

しか〜し、マニアの方にはのどから手が出るほど

ほしい一品だと思います。

しかも、この商品にはエイリアンの生みの親である

H.R.ギーガー氏の直筆サインが入っており、

すべてが手作りで、他に追随を許さない高品質商品の為、

月産30-50個程度、日本入荷は月に数個の予定だそうです。

でも・・・手作り、リアル、ブランド性と希少価値の為ちょっと高額なんです!

興味のある方はのぞいてみてください→詳細を見る


ここからは、いつも通りのお気軽な内容です。

《白洲次郎5回目》

白洲次郎は、留学生活で培った国際感覚によって、

時代の先行きを読む、鋭い先見性を備えた人でした。

第二次世界大戦の開戦(昭和16年)の前年(昭和15年)

勤めていた日本水産に辞表を提出し、

現在の東京都町田市の一角にあたる鶴川村に移り住んで、

農作業にいそしむようになります。

常日頃次郎は、誰はばかることなく“戦争は避けられない”

そして、

“この戦争で日本は必ず負け、東京は焼け野原になると”公言し、

そうなると食糧難を迎える。だから、自分で食料を調達しなければならない

と言っていたそうです。

つまり、戦争に備えた疎開と自給自足が、鶴川村移住の目的だったのです。

戦争も始ってないのにここまで言い切る・・・おまえは預言者か!

といいたくなるくらいの鋭い先見性だと思いませんか!?

しかし、鶴川村といえば・・・

郊外とはいえ現在の東京都と神奈川県の境にあたり、

大空襲があれば、そこも被害に遭う可能性がないではありません。

では、何故次郎は、東京を遠く離れた地方に移り住むことをしなかったのでしょう。

その理由は、

「カントリー・ジェントルマン」という英語に秘められていますが・・・

この続きは明日へ・・・


 今日のコタロウ

画像
















箱をまくらに・・・

Ads by A.F

■時代の流行にフィットした商品をお探しなら
■ダイエット商品を中心に、お役にたてる商品を厳選
《モバイル》
■人気レギンスを厳選した、レギンス専門店(モバイル)
■お手頃価格のスキンケア用品、話題の商品(モバイル)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペットショップに行く前にちょっと覗いてみてくださいあなたの“オハナ”はここにいます。
究極の映画アイテムをお探しの方に!! こたろうの部屋に全員集合!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる